メニュー 閉じる

マニュアル ( AVD:仮想PC実習室)

AVD(Azure Virtual Desktop)仮想PC実習室とは、クラウド上で実行される Windows デスクトップの仮想化サービスです。

利用者は、個人所有のデバイスから、本学の PC 実習室と同等の Windows 環境を、クラウド上で利用することができます。

そのため、統計ソフトなどを個々のデバイスにインストールする必要がありません。

対象者

  • 同時接続数に制限があるため、対象は「AVDを必要とする授業の教員および履修生」に限ります。
  • 利用登録は、教員による申請が必要です。 ※詳細は「授業準備(AVDについて)」参照

インストールソフトウェア一覧(2023.9.16 更新)
 ※Microsoft 365(Word、Excel等)の利用(編集)には、ライセンス認証が必要です。

対象OS : Windows / macOS / iPadOS / iOS / Chrome OS / Android


はじめに


Windows

macOS

iPadOS / iOS

Chrome OS

Android